【ボクシング】伊藤雅雪、7回TKO勝ちで初防衛に成功!20戦全勝の最強挑戦者退ける/BOX

LINEで送る

プロボクシングWBO世界Sフェザー級タイトルマッチ(30日、東京・大田区総合体育館)王者の伊藤雅雪(27)=伴流=が、
同級1位で指名挑戦者のエフゲニー・チュプラコフ(28)=ロシア=に7回TKO勝ちで初防衛に成功した。

一世一代の大舞台だった。7月に日本選手として37年ぶりに米国で王座を獲得した伊藤が、凱旋試合で初のメインを任された。
世界6階級制覇のマニー・パッキャオ(フィリピン)の練習相手を務めた経験を持ち、20戦全勝の最強挑戦者を退けた。

先月11日から12月17日までの5週間、米ロサンゼルスで合宿を行った。家族と離れ、アパートを借りての1人暮らし。
普段の2倍程度という200ラウンド以上のスパーリングを積み、接近戦の闘い方を体得した。

2年ぶりの年末決戦だった。前回は元WBA世界同級スーパー王者の内山高志の前座だったが、今回は大トリに昇格した。
この日は会場でオリジナルのTシャツ(3000円)、シリコンバンド(500円)を限定販売。
完売すれば総額44万5000円になる計算で、動物愛護団体に寄付する。

猫2匹、ミニブタを自宅で飼う動物好きが、ゴールデンタイムで全国に生中継された、王者として迎えた初の国内での世界戦で、その名をお茶の間に売り込んだ。

サンスポ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181230-00000553-sanspo-fight

試合内容とインタビューでかなりファン増えた感じですね。

強い相手とやってほしいです。デービスとかコラレスみたいな

セコンドがリングに入らないとだめな団体なのかなあ?